FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
夏休み前合宿(八ヶ岳)
7月18日~21日 八ヶ岳
CL:山中仁美
SL:黒岩龍也
メンバー:岡村直人、草野智徳、渋谷美咲、対馬稜、広田あかり、山田潤一

7月18日(前泊)
甲府駅ー茅野駅
 21時30分に甲府駅に集合し茅野駅へ向かった。この日は明日の朝一のバスにのるために駅に泊まった。

7月19日
6:40茅野駅ー7:30美濃戸口ー8:30美濃戸ー10:25行者小屋ー12:25赤岳ー横岳ー15:30硫黄岳ー16:10オーレン小屋

5時30分ごろに起床、準備をし美濃戸口までバスに乗る。
天気は梅雨が明けてないこともあり曇り空の下歩き出した。美濃戸までの道は車も通れるのでなだらかで歩きやすかった。標高が低いとあまり花は咲いてなかったが、だんだん高山植物を見つけることができ、着々と登っていることを感じる。赤岳に登る途中階段が多く辛かった。赤岳を過ぎたあたりから、雨が降り出し、道も歩きづらい。
そのためか、横岳の位置が分からなくなってしまった。その後横岳を越えて、16:10にオーレン小屋に到着した。
予定していた時間よりもかなり遅くなってしまった。小屋には15時までにはつくべきだと言われているので、今後は気を付けたい。

7月20日
4:00起床ー6:10オーレン小屋ー6:45箕冠ー7:45西天狗ー8:20東天狗ー9:05中山峠ー9:50中山ー10:45にゅうー12:20青苔荘

4時に起床をし、朝食やテントの片づけを終え、6:10にオーレン小屋を出発した。天気は曇りであり、時折青空がのぞく程度であった。
その後は箕冠、西天狗、東天狗、中山、にゅうと越えた。雨は降っていなかったので、昨日に比べては歩きやすかったが、所々道が泥のようになっており、そこは歩きにくかった。
本日泊まる予定の青苔荘には12:20という昨日に比べてかなり早めの時間についた。次のテン場までかなりの距離があり、天気も悪かったため予定どうりにここでテン泊した。

7月21日
2:30起床ー4:20青苔荘ー4:50麦草峠ー5:10大石峠ー6:05茶臼山ー6:45縞枯山ー7:20ロープウェイ分岐
7:33雨池山ー8:25北横岳ヒュッテー9:05南峰ー9:55ロープウェイ山頂ー10:50麓

この日はバスの時間を考えて2:30の起床となった。準備を終え、4:20に青苔荘を出発した。
天気は昨日と同じ曇りであったが、道中きれいな日の出を見ることができた。
景色はガスっており、ほとんど見られなかったが、茶臼山と縞枯山に登ることができた。この道もかなりドロドロでかなり歩きにくかった。
ロープウェイ分岐では雨池山行くメンバーと、北岳ヒュッテに直接行くメンバーに別れ、7:20に合流し、南峰へ向かった。
南峰から麓までは予定よりもかなり早く降りることができたので、丁度よく止まっていたバスに乗って帰ることにした。



山行記録―2014年度 | 11:03:46 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。