FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
太刀岡 左岩稜
メンバー 早坂 高橋


6月27日(金)

 金曜日の午後から太刀岡山に行ってきました。最近部でよく行く太刀岡山ですが、ショートルートばかりでやっていなかった左岩稜7Pにチャレンジしました。。取り付きは駐車場から踏み跡をたどり、下部岩壁にぶち当たった所を左に20メートル位行くとあります。
 1P目は5.9のクラックで核心です。最初はフィストクラックなのでナッツで中間支点を取りながら行き、ちょっとしたテラスにつくとクラックかフェイスにルートが分かれますが今回はクラック沿いに行きます。最初はキャメ2位のクラックですが段々広がってゆき、キャメ3位のクラックになります。キャメ3を一つしかなかったので多少のランアウトになり、びびりながら上ると真新しい支点があります。キャメ3を2~3個あった方が安心だと思います。 2P目はオフウィドスと平行にクラックが走っているので、支点も取りやすく楽しいです。
 終了点はピナクルにスリングを巻いて終了。3Pはチムニーからのクラックです。じりじりと体を押し上げて上ります。特に難しくはありません。リッジの手前にハンガーがありますのでそこでピッチを切ります。そのあとは高度感のある岩稜が続きます。岩稜に関しては難しいところもなかったので特に書きません。鋏に着き終了。あとは踏み跡を辿り、歩いて下山しました。

 今回は初めてとはいえ、7Pに3時間もかかってしまい、またナッツを落としてしまいました。ガチャ・ロープの受け渡しなどを素早く行い、クラックを見てすぐカムを選べるよう夏合宿までに修業します。

 早坂

山行記録―2014年度 | 23:20:06 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。