FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
鳳凰二泊三日山行
12月23日~25日 鳳凰三山
CL 宮野将綱
メンバー 岡村直人 黒岩龍也 山中仁美

1日目 晴れ

岩崎の車で夜叉神の登山口まで送ってもらい登り始める。
夜叉神峠で小休止、苺平まで急な登りも特になく歩み進む。
宮野以外はほぼ雪山未経験で戸惑いもあったが概ね順調であった。
2時くらいには南御室小屋に到着。
晩御飯に鍋と小屋の人にもらったビアーで軽い宴を開く。
夜は寒かったけど、星がきれいだった。
小屋のおじさん、ありがとうございました。

2日目 晴れ時々曇り

この日は南御室小屋から稜線まで出て、薬師にむかう。
寒さ以上に風がつらかった。
薬師から観音に行く途中の斜面で雪上訓練を行う。
基礎的なことを習ったがまだまだ練習が必要だと思う。
観音から地蔵の稜線がわかりづらく、体力的にも一番きつく
三日間で一番怖いところが多かった。
地蔵はオベリスクには登らずじぞうがいっぱいある所で撮影。
そのまま鳳凰小屋まで降りてテントを張った。
ご飯はシチューとケーキ。いろいろ工夫を凝らしたので楽しかった。
メンバー以外の人に会うことのないイブだった。

3日目 晴れ

残すは下山のみであったので、7時ごろにゆっくり出発。
ピッケルを持って慎重に下る。
大体1500mを過ぎたところから雪がなくなりはじめた。
11時過ぎには御座石鉱泉に到着。
旅館のおじさんのご好意で一番風呂に入れさてもらうも、
人間が入れるような熱さでなく必死に水を埋める。
宮野が普通に入っててすごいと思った。
帰りの韮崎駅でなぜかラジオの取材を受ける。夢を語っていた。

色々ありましたが楽しかったです。
何より天気がよかったのが幸いでした。
            
 岡村




山行記録-2013年度 | 19:14:41 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。