FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
鳳凰
2012年7月28日
メンバー 中山、大矢、有馬

コース:青木鉱泉9:50→南精進ヶ滝→11:40→五色ヶ滝13:00→鳳凰小屋14:20


天気:基本晴れ、ところどころ曇り

1日目は青木鉱泉から鳳凰小屋までの登山だった、まずマイカーで青木鉱泉まで行った。その時の道が悪い!!
どちらかというと軽自動車の方がらくのに進んで行っていたような気がする。
青木鉱泉に到着し準備をしたら、出発。勢い良く進んでいったが、またまた道がよくない!!
鳳凰小屋までのコースタイム約6時間ほぼ急登であった。
しかし、このルートには滝がいくつかあり、その滝を見ながら行けば少しは和むだろうと思った。鳳凰小屋手前の五色滝についたとき、中山先輩の帰らなくてはいけない時間が迫っていたので長く休憩をとって分かれることにした。五色滝は非常に気持ちが良くてリフレッシュになった。また、中山先輩がスイカを持ってきてくれていたので、体力が回復した。
P1020907_convert_20120911093109.jpg

そのあとは、先輩と別れ、鳳凰小屋につきテントを張ってご飯を作って就寝した。ご飯は完璧にたけ、ハムステーキ、キャベツ炒めで食べた。うまい!!
鳳凰小屋は、土日はいつも混みそうだが、今回は本当にテン場が満員だった。行く人は早めに行こう!また、値段は800円と少しお高め。まあ、テントも快適だし飯もうまかったので、1日目は満足の行く結界だった。

7月29日

メンバー:大矢、有馬

コース:鳳凰小屋3:50→地蔵4:30→高峰4:30→広河原峠7:30→高峰9:30→地蔵10:00→鳳凰小屋10:30→下山14:00

天気:基本晴れ

2日目は小屋に大きな荷物は起きて、軽装備でピストンを行なった。なにせ、この日のコースタイムは12時間予定。
急がなくてはいけないと思い3時起きの4時出発で行った。小屋から地蔵まで1時間20分と書いてあったので、急いでいったら、30~40分で到着した。オベリスクを拝み、頑張っていったがまたもや急登、帰りココを登るのか、、、と思いながら広河原峠まで行った。そこでどんなに下りたかったことか、、、。そんなことも考えつつピストンをし急登を上りなんとか小屋まで戻ってきた。ちょっと、テントで休もうと思って横になったら寝てしまって、十五分休憩が20分ぐらい寝てしまい、少し遅れてしまった。ハァ、、このあとあの急登を永遠と下るのかと思いながらも小屋を出発。下りは、まあ、言うまでもなく少し泣けた。。なんとか14:30ぐらいに下山して車で無事帰った。その日は、疲れすぎて、帰って即効で寝てしまった。

記録者 大矢

山行記録-2012年度 | 11:51:16 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。