FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
湯の丸山・子持山獅子岩
2011年11月12・13日

中山 大矢 細貝

最近人気らしい群馬県は子持山の獅子岩マルチピッチを登りに行こう!ということになり登ってきた。

初日は、諏訪のmont-belで冬用テントを買い、湯の丸山でハイキングをして草津温泉で観光して、細貝実家に宿泊。gunnma

二日目は8時前に子持山に向かった。駐車場に着いてみればクライミングで来たらしい人が多く若干焦る。急いで準備し、早歩きで取り付きまでアプローチ。二番目で取り付くことができた。今回は3人なので全ピッチ細貝がリードした。1P 傾斜緩く見た目は登りやすそう。実はそこまで優しくない。 2P 上部で行き詰ってランナウトした。大矢君が落ちた。このあたりでグレード辛いなあと気付く。3P 一番登りやすいピッチ。デカいフレークが面白かった。 4P 核心。怖くて一か所A0してしまった。gunnma gunnma

 5P 本来の6P目も合わせて一気に登った。最後がブッシュ掴んだり、染み出しあったり、泥だらけだったり、アルパインチック。登山道のすぐ近くで好奇の目を向けられる。30代か?と問われたり。。。 6P 凹角を登る。たぶん5mくらいで終了。 gunnma
小休止して一般道から駐車場に戻り、食事以外はノンストップで山梨に帰った。

フリーの岩場に全く行っていないせいか、単に退化しているのか、かなり恐ろしい思いで登ったマルチピッチだった。しかし意外と長く充実感があり、岩も固く、紅葉も美しく、展望も最高で気持ちの良い一日だった。

[細貝]

山行記録-2011年度 | 20:21:58 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。